2017/08/22 07:15

「歌声NG」の小栗旬が番組でカラオケを熱唱したワケ

 15日に放送された「火曜サプライズ」(日本テレビ系)で、俳優の小栗旬が初めてテレビで歌声を披露して話題を呼んでいる。番組では進行役のウエンツ瑛士と小栗が、荒川区町屋を飲み歩き。アポなしで小さなスナックに入り、カラオケを歌うことになったものの、小栗はカラオケを拒否。これには、あるわけがあった。

「収録時点で、小栗は自身初となるミュージカル『ヤングフランケンシュタイン』の出演を控え、“ミュージカルが歌声の初出し”という契約があり、歌っても『事務所NG』だから使えなかったんです」(番組関係者)

 ところが、小栗が初めて買ったCDの「浪漫飛行」がかかり、ウエンツや店員、お客さんが楽しそうに歌い出すと、マイクを渡された小栗は嫌がる顔を見せることもなく「浪漫飛行」のサビを熱唱した。

「本来お蔵入りするところを、ミュージカル初日(11日)が過ぎるのを待って、15日に“未公開シーン”として放送することが出来たのです」(前出・番組関係者)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >