2017/08/23 10:14

“関西の女帝”上沼恵美子が抱えていた深刻な「家族問題」

 上沼恵美子が18日放送された「快傑えみちゃんねる」(関西テレビ系)で過去の子育ての苦労や葛藤などを語った。嫁、妻、母、職業人のなか、ダントツで大変なのは”母”という役割だと熱弁。「一番楽なのは仕事。視聴率上げるのは自分の力。自分が汗をかけばいい。でも、子どもは自分が産んだからといっても、やっぱり個人。勉強しろといっても勉強しない、朝起きない…。産んだらおしまいじゃない、そこから!」と、関西で数々の冠番組を持つ女帝ならではの視点で息巻いた。さらには、子どもが自身の仕事のせいでいじめられていたことも告白。「家族を巻き込むのが一番つらい。それがわかったときは、(仕事を続けることを)どうしようかとも思った」と、苦悩していたことを明かした。

 息子の学校の参観日では極力目立たぬよう気を使いながらも、保護者のクラス懇談の際は自己紹介の順番がきただけで笑われてしまうなど、タレント仕事をしながらの子育ての気苦労を、笑いを交えて回想。それでも、「働くほうがいい! 自分の世界をちゃんと持ってるっていうのは。だって、人生は1回。自分の人生なのよ」と真剣なまなざしで語った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >