2017/08/28 10:15

石田純一、300万円の時計を強奪され妻の東尾理子に恨み節!?

 8月23日に発売された「週刊新潮」の連載エッセイで、タレントの石田純一が新婚旅行中に起きた盗難事件について述懐している。

 石田は2009年12月、プロゴルファーの東尾理子と結婚。翌10年、新婚旅行でイタリアを訪れたときのことだった。以前は、治安の悪さを懸念して、屈強そうな運転手付きのハイヤーを手配していたという石田。しかしこの時は「節約しなきゃ」という東尾の意見に同意し、小さなレンタカーで移動したという。

 ところが、それが裏目に出た。渋滞中、後方から来たバイクが石田のレンタカーのドアミラーに衝突。石田は運転席の窓を開けてドアミラーを直そうとしたが、別のバイクの男に左腕をつかまれ、腕時計を盗まれたというのだ。

 石田が盗まれた腕時計は、スイスの高級時計メーカーのパテックフィリップのもの。「節約の結果が、300万円の損害であった」(同エッセイ)と、ちょっとトゲのある表現で損害額を明かしている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >