2017/08/28 11:15

ブルゾンちえみを襲う90km完走の「3つの後遺症」

 日本テレビ「24時間テレビ40 告白~勇気を出して伝えよう~」のチャリティーマラソンランナーに、異例の当日指名されたお笑いタレントのブルゾンちえみが、23時間55分で見事に90kmを走り切った。ゴール後は坂本雄次トレーナーと抱き合って涙なみだ。トレーニング不足の懸念をはね飛ばし、後番組の「行列のできる法律相談所」にも生出演し元気な姿を見せた。

「元長距離選手」の面目躍如といったところだが、苦しいのはこれからとランニング誌ライターは指摘する。

「元陸上選手といっても7年間も走ってないのですから筋持久力、心肺持久力ともに一般人と変わらないレベルでしょう。しかもブルゾンさんは現役時代より20kgも太ったとのこと。下半身の筋肉や股関節、膝関節にかかる負担は段違いに大きい。ランニングが趣味の人でも初めてフルマラソンを走った翌日、あるいは翌々日は筋肉痛や関節痛に襲われ、その痛みは“全治1週間”と形容されるほど。ブルゾンさんも今週は痛みと闘いながらの仕事になるのでは」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >

おすすめキャンペーン