2017/09/02 18:14

日野皓正の暴力を批判した坂上忍に「ビンタ被害」の苦い過去

 8月31日に発売された「週刊文春」などの報道で、ジャズトランペット奏者の日野皓正が東京・世田谷区で行われたコンサートの最中、ドラムを演奏していた男子中学生の髪をつかみ、顔に往復ビンタをしたことがわかった。

 このコンサートは地元の区立小・中学生の共演イベント。日野をはじめとしたプロの演奏家の指導のもと、小・中学生らは約4カ月間、練習を重ね、この日は晴れのステージを迎えていた。しかし、ドラムの男子中学生のソロパートの演奏が長すぎるとして、日野は止めようとして暴挙に出てしまったという。

 同日に放送されたバラエティ番組「バイキング」(フジテレビ系)では、この問題にフォーカス。MCの坂上忍は「(これまで)ビンタ程度は、暴力とは感じていなかった。悪いことしたら、ビンタくらいされていたので」と自身の経験を話したあと、現在は子役育成にも携わっている自身の立場から「叩かないし、叩く必要がないし、今のご時世、叩いちゃダメだし、三拍子揃っている。だからこそ、もったいない」と日野の行動に遺憾の意を表した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >