2017/09/01 18:15

真木よう子のせいじゃない!「セシルのもくろみ」打ち切り報道に擁護の声

 今クールの木曜10時枠で放送を続けてきたドラマ「セシルのもくろみ」(フジテレビ系)が、第9話で終了することがわかった。

 主演を務める真木よう子がツイッターで頻繁に宣伝していたことで話題となったこのドラマだが、視聴率は初回の5.1%以降、4%台を連発。第5話、第6話には3%台に落ち込むなど苦戦続き。今回の9話終了は、事実上の“打ち切り”ではないかとの声もあがっている。

 真木は8月25日、クラウドファンディングで資金を集めてフォトマガジンを制作し、12月の「コミックマーケット93」に出品することを発表。しかし、自費制作が原則とされる「コミケ」に、資金を調達して出品するという姿勢が批判を浴び、フォトマガジンの制作および「コミケ」への参加を撤回。ツイッターも削除するなど、トラブルが続いていた。今回の9話終了も、真木にとってダメージが大きかったのか、8月29日の撮影をキャンセルしていたという。

 しかし、ショックを受けているのは真木だけではない。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >