2017/09/05 10:14

KinKi Kids堂本光一が「カメラマン泣かせ」になった理由

 KinKi Kids・堂本光一はカメラマン泣かせで知られている。現役のアイドル雑誌編集者がこう証言する。

「光一の取材はベテランカメラマンでも手を焼きます。とにかく笑ってくれない(笑)。笑顔が嫌いで、枚数を多く撮られるのも苦手。『どうせ使えへんやん』が口癖です。ただ、そうなってしまったのにはワケがある。まだ彼が関西ジャニーズJr.だった中学生のころ。東京都庁前に子供用のビニールプールに水をはって、水着姿で剛と無邪気に笑うという撮影があったそうです。時間帯はちょうどラッシュアワー。通勤中の社会人に白い目で見られながら、海パン一丁ではしゃいだことが、今でもトラウマになっているようです」

 アイドルが関西弁を話す下地がなかった1990年代前半、編集部から“関西からやってきたフレッシュボーイ”という雰囲気を求められた。2人は疑問を感じながらも応じたが、「これがトラウマで撮影が嫌いになったんだと思います」と光一本人も後に語っている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >