2017/09/18 10:14

億超えも!テレビで見ない一発屋芸人たちの荒稼ぎ事情

 いつの時代も気になるのが有名人の懐事情。特に、浮き沈みが激しい芸人の収入については興味が尽きないようだ。かつてお笑い雑誌で編集長を務めていたフリーエディターは、こう振り返る。

「断トツの成功者はテツandトモでしょう。“なんでだろう~”のフレーズが社会現象となったのは、もう10年以上も昔。ですが、1年間ほぼ無休で地方営業を回り、ギャラは1本50万円前後。1日で掛け持ちすることも多く、年収は6000万円以上。赤いジャージのテツさんは、埼玉県内に3階建ての一軒家を購入しており、5人家族を養っています」

 番組単価が安い芸人の場合、安くて拘束時間が長いテレビ番組に出るより、本数を稼げる営業のほうが、はるかに効率がいい。ものまね芸人の場合は特にそうだという。大手イベント会社のスタッフはこう証言する。

「ものまね芸人の場合は、幅広い層にウケるのでハズレがない。コージー冨田さんあたりのクラスで、月に700万円前後は稼ぐと聞きます。かつて“ものまね四天王”といわれたコロッケ、清水アキラ、栗田貫一、ビジーフォーともなればケタ違い。あるバラエティ番組で清水さんは、月収4000万円という生活がおよそ10年も続いたと明かしています。48億円も稼いだという計算になりますが、ホントかどうかは……」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

意見を押し通したくなる日。仕事面ではプラスだけど、プライベ...もっと見る >