2017/09/17 18:14

観月あこもニンマリ?錦織圭が「テニス長者番付」3位にランクイン

 ケガのため、今シーズンの残りの大会を欠場することになったテニスの錦織圭。9月11日に発表されたATPランキングでは14位にダウンし、3年ぶりにトップ10から陥落した。

 そんな錦織があるランキングでは3位に入り、関係者をビックリさせているという。

「アメリカの経済誌『フォーブス』が17年の『テニス長者番付』を発表し、錦織が3位に入ったのです。その金額は3390万ドル、日本円で約37億3200万円。ATPランキング10位(当時)で今年はツアーで優勝していないのには3位にランクインしたことについて“異色”と取り沙汰されているのです」(スポーツライター)

 トップ5までの面々をみると、1位がロジャー・フェデラーで総収入6400万ドル(約70億4600万円)、2位がノバク・ジョコビッチで3760万ドル(約41億3900万円)、4位がラファエル・ナダルで3150万ドル(約34億6800万円)、5位がアンディ・マレーで2880万ドル(約31億7000万円)となっている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >