2017/09/29 10:15

KinKi Kids「ジャニーズ史上最高のPR費用」はハウマッチ?

 CDデビュー20周年で盛り上がった、今夏のKinKi Kids。堂本光一と堂本剛はともに12歳だった1991年、ジャニーズ事務所に入所。1993年にコンビを組んでいる。キャリアは四半世紀を超えた。剛は地元・関西で子役タレントとして活動していたため、今年が役者生活30周年となる。

 そんな2人のCDデビューのプロモーション費用は、ジャニーズ史上最高額だったとベテランの芸能ライターは明かす。

「シングル『硝子の少年』が発売された7月21日に、1stアルバム『A album』も同時発売。『硝子の少年』を作詞したのは松本隆さんで、作曲が山下達郎さん。2人の大御所にジャニー喜多川社長は、“初登場1位とミリオンセールスになること”という2つの条件を突きつけています。というのも、当時のKinKiはすでに、テレビレギュラー6本、CM6社に出演する超売れっ子。満を持してのデビューだったので、この条件は譲れなかったのです」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >