2017/09/26 18:14

時間は残酷?菊地亜美「3年前の写真」が絶賛されて憂鬱になる理由

 褒められるほど虚しいとはこのことか。

 菊地亜美が20日、自身のインスタグラムを更新。3年前に撮影したという当時23~24歳頃の自撮りショットを公開し、注目を集めている。

 写真の菊地は金髪のロングヘアで、メイクも少し現在より濃いめでギャル風。全体的に若々しく現在とイメージは違うが、本人が「♯ただ一つ戻りたいのは ♯痩せてること」と投稿しているように、ひと際差が大きいのが顔の輪郭だろう。菊地は元々目元がパッチリしておりパーツの一つ一つは整っているため、現在よりシャープなこの写真を「桐谷美玲に似ている」と、やや誇張して紹介するネットニュースもあるほどだ。

 しかし昔の写真が絶賛されるほど、本人は複雑な気持ちになっているようだ。ネット上でも「何でこんなに太ったんだろうな」「確かに昔は可愛いらしいけど、今はだいぶポチャッとしたよね」「時の流れは残酷」といった声が上がっている。

「3年前ということは菊地がまだアイドリング!!!のメンバーとしてアイドル活動をしていた頃でしょう。当時からピンでバラエティ番組に出演していましたが、グループを卒業してからは一気にヨゴレ仕事が増え、バラエティタレントとしてブレイクしました。そのブレイクの過程ではポッチャリ体型のほうが親しみやすさがあるのでプラスに働いたのでしょうが、やはり女性たるもの、過去の美しかった自分と比較すると切なくなりますよね」(エンタメ誌ライター)

 桐谷に似ているかはともかく、「まるで別人」のようには見える。人気を不動にした今こそ、ダイエット企画に挑戦するなりして、当時の輝きを取り戻してほしいものだ。

(権田力也)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >