2017/09/29 18:14

漫画「波よ聞いてくれ」ファンが琴欧州のブログに殺到したワケ

 人気漫画「波よ聞いてくれ」(講談社)第4巻に描かれたひとコマで、元大関・琴欧洲(鳴戸勝紀親方)のブログに閲覧者が殺到するという異常な事態が起こっている。 同作品は、スープカレー屋に勤める主人公ミナレが、ひょんなことから“人生のリハビリ”をテーマにしたラジオ番組のパーソナリティに抜擢されるというストーリー。リスナーからの面倒くさいお悩み相談を日々受けているのだが、9月22日に発売された第4巻の中でミナレは「琴欧洲のブログを読んでください。下手なセラピーよりホンワカしますよ」と対応。この場面がツイッターでアップされたとたんに、本物の琴欧洲のブログにアクセスが集中したのだ。

 そのコメント欄には「琴欧洲のブログでほんわかした」「人生に疲れたら、これからは琴欧洲のブログを読もう」「即、ブックマークした」「ああ、これは癒やされるやつやー」などと、琴欧洲のファンが一気に増殖。27日17時30分現在、Yahoo!リアルタイム検索では「琴欧洲」というワードが1位になっている。

 実際に琴欧洲のブログを読むと確かに癒される。9月15日には「からあげ」と題して「おいしい からあげ さしいれ 40キロ いただきました みんな からあげ すき でも 40キロ 1日 むり でした おなかいっぱい ありがとうございました」という文章とともに、器に盛られた唐揚げを持った笑顔の琴欧洲の画像をアップ。7月19日は、ビニールプールに浸かる琴欧州の写真とともに「まいにち あつい です けいこ あとは あせ とまら ない です 場所 きてくださる ひと きをつけて ください おまち してます」といった具合だ。

「なにげない日常のひとコマが、ひらがな中心の日本語で、ほのぼのと書かれています。特別おもしろい内容ではありませんが、ホンワカとさせてくれますね。忙しい日常でストレスの溜まっている人なら、余計にやすらぎを感じるのではないでしょうか」(スポーツ紙記者)

 ちょっとイヤなことがあったときに見に行きたいブログだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >