2017/09/28 18:15

「ひよっこ」クライマックスでの伏線回収で最終回“25%超え”が射程内

 9月27日放送の朝ドラ「ひよっこ」(NHK)の視聴率が、23.9%を記録した。これは、7月20日から続く60回連続の20%超えであるとともに、自己最高視聴率でもある。放送回数も残りわずか。この最終週の、伏線をたたみかけるように回収する展開に、視聴者もカタルシスを味わっているようだ。9月30日の最終回には、視聴率25%超えも射程圏と目されている。

「主人公の幼なじみである時子(佐久間由衣)は、人気女優の川本世津子(菅野美穂)との共演を果たし、同じく幼なじみの三男(泉澤祐希)は米子(伊藤沙莉)と結ばれるなど、一人一人がそれぞれの幸せをつかんでゆく、心温まるクライマックスになっています。あとは、主人公の父である実(沢村一樹)が失った記憶を取り戻せるのか、取り戻すとすればそのきっかけは何か、という点。ほかにも、村長選に立候補した元バスの車掌の次郎(松尾諭)が当選するのか、という小さな伏線もありますが」(芸能ライター)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >