2017/10/11 07:15

山田涼介「ハリポタ並みの衝撃」発言で“ハガレン”のハードルが爆上がり!

 その自信はどこから湧いてくるの?

 10月3日、Hey!Say!JUMPの山田涼介主演映画「鋼の錬金術師」(12月公開)完成報告会見が行われ、山田のほか、本田翼、ディーン・フジオカ、松雪泰子ら出演者と曽利文彦監督が出席した。

 同映画は山田演じるエドと、その弟のアルが、失った体を取り戻すため「賢者の石」を探す旅に出るという内容の人気漫画を実写映画化したもの。邦画史上最大規模のVFXを採り入れていることでも大きな話題を集めている。

 そんな期待の映画だが、イベント当日に山田が「日本映画からとんでもない作品が生まれたなと僕自身思っています」と、自信たっぷりなコメントを残したことで、ネット上がザワついている。さらに山田は「初めて『ハリー・ポッター』を見た時のような、これが日本でできちゃうんだという衝撃がありました」と、あの世界的人気作品「ハリー・ポッター」と同等のインパクトであると発言。「自分で言うのもなんですが」と謙遜しながらだったが、映画ファンからは「そんなにハードルを上げちゃって大丈夫か?」との厳しい声もあがっている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >