2017/10/17 18:15

豪華女優ズラリ!「監獄のお姫さま」舞台裏は“火花”ではなく“爆笑”だった

「逃げるは恥だが役に立つ」「カルテット」「あなたのことはそれほど」「カンナさーん!」と、ヒットドラマが続いているTBS火曜10時のドラマ枠。10月17日からは人気脚本家・宮藤官九郎による「監獄のお姫さま」がスタートする。

 物語は、過去に犯罪歴のある5人のオバちゃんたちが、ある大企業のイケメン社長を誘拐するところから始まる。それは、いまだ出所できない刑務所仲間の冤罪を晴らすためだった。

 キャストは、主演の小泉今日子をはじめ、満島ひかり、夏帆、坂井真紀、森下愛子、菅野美穂ら豪華女優陣が顔をそろえた。

 これだけのメンバーが出演するとなると、さぞかし女優同士の火花がさく裂しているかと思いきや、現場はとても和やかなのだそうだ。

「出演者の皆さんは、今回の宮藤脚本をすごく気に入っていて、本読みの段階から笑いに包まれていました。菅野は、少女だったころの夏帆と共演したことがあったそうで、成長した彼女と再会してうれしそうでした。また、6歳の女の子のママの坂井と、2歳の男の子がいる菅野は、互いの子供の話をよくしています。子供たち2人の誕生日が5日違いということで、盛り上がったらしいですよ。オバちゃん5人の中でも最年長の森下さんは、みんなの姐御的存在で、ほんわかと場を和ませながらうまくまとめていますね」(ドラマ制作関係者)

 宮藤曰く“おばちゃん犯罪エンターテインメント”という同ドラマ。出演者と同世代からの支持を集めそうだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >