2017/10/19 18:15

橋本環奈「斉木楠雄イベント」でのアゴ肉が“水トちゃん化”している

 女優の橋本環奈が17日、ヒロイン役で出演する山崎賢人主演の映画「斉木楠雄のΨ難」の女性限定ピンクハロウィンイベントに山崎らとともに登壇。その写真がネット上にあがると、またしても「可愛い」「太った」といったファン同士の論争を巻き起こしている。

「『千年に1人』『こんな美少女がいたんだ』と中学生時代の“奇跡の1枚”で世間を驚かせたのが4年前。現在は思春期真っ只中の18歳ですから体型も変わって当然です。それに“奇跡の1枚”には下半身は写っておらず、今のむちっとした体型がリアルな橋本なのでしょう。ですが最初の期待値が高すぎたため、主演映画が立て続けに大コケすると、体型を含めてディスられることが多かった」(エンタメ誌編集者)

 それでも明るくてめげない頑張り屋の性格が報われ、今年出演した映画「銀魂」は大ヒットを記録。その時もふくよかなウエストが話題になったが、今回はさらに“カメラアングル”が悪かったようだ。壇上に向けて下からあおるようなアングルのせいで、頬やアゴあたりの肉付きが強調されて、まるで日テレの水卜麻美アナのように見えてしまうのだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >