2017/10/23 18:15

「民衆の敵」ってラブストーリーなの?フジの番宣に勘違いする人が続出!

 10月23日にスタートしたドラマ「民衆の敵」(フジテレビ系)。本作は篠原涼子の演じるヒロインが普通の主婦から市議会議員に立候補するという内容で、主題は選挙を軸に描かれる人間模様にある。ところがフジテレビの番宣が災いして、本作をイケメンぞろいのラブストーリーと勘違いしている人が少なくないというのだ。テレビ誌のライターがささやく。

「フジテレビでは20日までのあいだ、14年に放送された篠原主演のドラマ『ラスト・シンデレラ』を平日の午後3:50から再放送。画面の右上隅に『篠原涼子主演「民衆の敵」』というテロップを入れ続けていました。この『ラスト・シンデレラ』は平均視聴率15.2%をマークしたヒット作でしたが、なにしろ4年も前の作品なので、内容を覚えていない人も少なくありません。そのためこの番宣を『民衆の敵』の先出し映像だと思い込む視聴者も多く、『篠原の演じる美容師が、これから出馬するんだな』と勘違いする人が少なくないというのです」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >