2017/10/24 18:15

衆院選・台風・CS延長の悲運も「民衆の敵」の巻き返しが期待されるワケ

 篠原涼子主演ドラマ「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」(フジテレビ系)が10月23日放送され、初回平均視聴率は9.0%と、“月9”としてはいささか残念な数字だった。

 当初は、10月16日スタートの予定だったが、第1話に選挙シーンがあるため、衆議院議員総選挙の公示期間中であることに配慮して放送開始を1週間遅らせている。おまけに初回放送日は、セ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)、広島対DeNAの第4戦が中継延長になり、放送開始が30分も遅れてしまった。しかもこの試合は、前日の22日に予定されていたのだが、台風接近に伴う悪天候のためこの日に延期されていたのだ。

 つまり、同ドラマは衆院選、CSの雨天順延、放送時間延長という3重苦を背負わされたことになる。これには、視聴者からも「月9もってないねー。選挙で1週おくらせたら、今度は野球が延長」と、同情されたほど。

 テレビ誌ライターも「出ばなを何度もくじかれましたね」と苦笑する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >