2017/10/27 10:15

木村拓哉主演ドラマ「BG」が「ドクターX」枠で放送決定も不安視されるワケ

 元SMAPの木村拓哉が、来年1月放送のテレビドラマ「BG ~身辺警護人~(仮題)」(テレビ朝日系)で主演を務めることがわかった。今回、木村が演じるのはボディガード役だという。

「木村は、拳銃を持たず、丸腰で危険に立ち向かう民間警備会社の身辺警護人を演じます。そして脚本は、ヒット作『GOOD LUCK!!』(TBS系)や『エンジン』(フジテレビ系)など、木村が過去に主演した作品も書いている井上由美子氏が担当。また放送時間は、近年、視聴率が好調のテレ朝木曜9時台となります」(テレビ誌記者)

 テレ朝の木曜ドラマといえば、現在は米倉涼子主演の『ドクターX』が放送されており、高視聴率を連発。木村がその枠を引き継ぐことで、高い数字を維持できるかにも注目が集まっている。

 しかしドラマの発表後、視聴者からの前評判は芳しくないという。

「今回発表された『BG』というタイトルや、ボディガードという役柄から、後輩であるV6・岡田准一が主演したテレビドラマ『SP 警視庁警備部警護課第四係』(フジテレビ系)と比べる声がネットに殺到しました。岡田は、格闘技の資格を複数所有するほどの武闘派ですから、同ドラマでは低身長ながらアクションでカバーしてきた。しかし木村には、岡田ほどの身体能力は期待できず、見劣りする可能性があるのです。さらに脚本の井上氏は、近年のヒット作が『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』(フジテレビ系)ぐらいで、堀北真希主演の『まっしろ』(TBS系)、松嶋菜々子主演の『営業部長 吉良奈津子』(フジテレビ系)は、視聴率が一時5%を記録するなど大爆死。そのため内容次第では、木村は厳しい状況に立たされる場合もあるでしょう」(前出・テレビ誌記者)

 絶好調のテレビ朝日で、木村と有名脚本家がタッグを組むという好条件ではあるが、必ずしも成功が約束されたドラマではないようだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >