2017/10/31 10:15

デヴィ夫人は「2億円横領」されてもなぜ“涼しい顔”なのか?

 タレントのデヴィ夫人が所属する芸能事務所の元経理担当者が、1億7000万円を横領、着服していたことが10月27日に発覚した。横領を証明できない分を含めると、損害額は2億円を超えるという。デヴィ夫人によると、年末の納税が迫ると毎年、元経理担当者が「お金がない」と語っていたそうだが、夫人は自分が買い物をしすぎたせいかもしれないと思い、長年にわたって横領が発覚しなかったようだ。

 その巨額被害に対して世間からはデヴィ夫人への同情がほとんどなく、むしろ感心する声があがっているというのである。芸能ライターが指摘する。

「普通なら2億円も横領されたら怒り心頭のはず。ところがデヴィ夫人は『困ったわねえ』と、まるでペットのイタズラを訴える程度の表情だったのですから、その大物ぶりに視聴者が感心していました。また『お家が一軒建ってたなと思うと残念』と口にしたことに対しては、『どんだけ豪邸だよ!』とのツッコミが寄せられています」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >