2017/11/01 10:15

オーサーコーチが緊急手術!羽生結弦選手への影響は?

 GPシリーズ開幕戦では2位ながら、公式試合で4回転ルッツを成功させ、今後のさらなる進化を予感させた羽生結弦選手。そんな羽生選手の試合にほとんど欠かさず帯同し、教え導いてきたのがブライアン・オーサーコーチだ。

 自身も五輪で活躍し、トップ選手のプレッシャーや苦労を知りつくし、五輪シーズンならではのメンタルケアにも長けたオーサーコーチだけに、羽生選手の五輪連覇には欠かせない存在だと言われている。

 そんな、心の支えとも言えるオーサーコーチが、10月28日に緊急手術を受けたようだ。

「海外の専門サイトのツイッター情報ですが、オーサーが胆のうの痛みで入院し手術を受けたようです。胆石など急な病変で手術が必要になったのではないでしょうか」(スポーツライター)

 五輪の大事なシーズンにコーチ不在とは心配になるが、手術は一般的なものだったそうで、次に羽生選手が出場する11月10日開幕のNHK杯には間に合うようだ。腹腔鏡手術なので入院も短く、術後の安静期間も短くて済むという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >