2017/11/07 18:15

現場もビビった?香取慎吾「72時間テレビ」でヒヤリとする行動

 元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人が共演し、話題になったインターネット番組「72時間ホンネテレビ」(AbemaTV)で、香取が一瞬、現場をヒヤリとさせる行動をとり、視聴者を驚かせた。

 問題の場面は2日深夜のパートで草なぎが「新しい別の窓。略してアベマ」というタイトルの新曲をこの日のために制作し、ソロでギターの弾き語りをしたとき。タイトルだけ見ると、AbemaTVのために作ったようにも思えるが、その歌詞を見ると「嘘だらけ悲しい世界じゃ笑顔が作れない 何にも言えなかった」「新しい窓でかく開けようぜ 新しい地図、仲間が待ってる」と、沈黙を守り続けたSMAP解散を想像させたり、新たなスタートを切った3人を思わせるなど、メッセージ性の強い楽曲となっている。

 これを草なぎは熱く歌い上げ、稲垣、香取も温かいまなざしで見守っていた。そして無事、歌が終わり拍手に包まれたのだが、香取は一時的にカメラからフレームアウト。驚くべき行動を取ったのだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >