2017/11/20 07:15

真木よう子「映画ドタキャン」「体調不良」に芸能界も大論争!

 主演した7月期ドラマ「セシルのもくろみ」(フジテレビ系)が“爆死”する憂き目にあった真木よう子に、またしても災難が襲い掛かった。来年公開予定の映画「SUNNY 強い気持ち・強い愛」からの降板が、11月10日に所属事務所から発表されたのだ。

「10月下旬から撮影予定で衣装合わせも済んでいたのに、撮影日前日に『真木さんが体調不良のため、明日の撮影は中止です』と現場に連絡が入ったようです」(映画関係者)

 このところ、何かとプッツン言動が取り沙汰される真木。今回の降板を受けて、業界内では真木擁護派と糾弾派に分かれているようだ。

「15日放送のバラエティ番組『バイキング』(フジテレビ系)に出演したお笑いコンビ・おぎやはぎの小木は、連ドラ放送中にTwitterが炎上したことから『ネットとかやらなきゃよかったんですよ』とコメント。“ネット病み説”を主張。一方、芸能人の不祥事に手厳しいジャーナリストの木村太郎氏は、10日放送の情報番組『直撃LIVEグッディ!』(フジテレビ系)で、真木に対して“女優失格”と烙印。『芸能人であろうと誰であろうと、プライベートで色んな事があっても本業に支障をきたしちゃいけない』とバッサリ切っていました」(芸能ライター)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >