2017/11/21 10:15

尼神インター誠子、有村藍里の「ブス芸」にお腹いっぱい?

 このところ、自ら「痛いオンナ」というキャラを立て、視聴者の優越感を満足させて人気を得るタレントが増えている。

 11月15日放送のトークバラエティ「良かれと思って!」(フジテレビ系)の「独身女性芸能人の結婚できない理由を探らさせていただきます」と題した回に出演した尼神インターの誠子、元プロサッカー選手の丸山桂里奈、タレントの有村藍里、杉原杏璃らは、その典型だろう。

 同番組で誠子は、28年間の人生で男性との交際経験ゼロであることを明かし、「キスも全部、ビジネス・キス。芸が弱くなってもいい。結婚したいです」と告白。結婚相手の条件として「年上、落ち着いている、賢い、顔が高橋一生さん」の4点を挙げ、相方の渚に「こいつの結婚できない理由は、自分の見た目」とツッコミを入れさせた。

 勝負服はガーリー、本人は三戸なつめを意識しているというが、世間のイメージは「ジャイ子」。そんなわかりやすい調査結果が出ても、なぜかうれしそう。さらに、家賃12万円の東京・中目黒にある自宅マンションを公開し、“いつ男性が来てもいいように”と男物の大きなTシャツと灰皿を用意していると胸を張ってドン引きさせる。もはや“引かせ芸”と言っていいのかもしれない。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >