2017/11/29 10:15

和田正人にとって吉木りさとの結婚がなぜ「夢の形」だったのか

 昨年7月に熱愛報道された俳優の和田正人とタレントの吉木りさが、11月22日の「いい夫婦の日」に入籍したことを発表した。双方の所属事務所によると2人はすでに一緒に暮らしており、吉木は妊娠しておらず今後も仕事を続ける予定だという。

 和田は放送中のドラマ「陸王」(TBS系)で竹内涼真演じる茂木裕人と同じダイワ食品陸上部に所属する平瀬孝夫を好演している。

「和田は実生活で吉木とともに歩む結婚生活という長距離走を始めたばかり。事務所を通じて『出会いから今日に至るまで心豊かな笑顔がたくさん生まれました。“家族”という夢の形に、強い憧れを抱いている私にとって、彼女の存在はかけがえにないものになりました』とコメントを発表しましたが、実はこの“家族という夢の形”という言葉には深い意味があるんです。和田は5年前に『ゆうちょ LETTER for LINKS』のポッドキャストで、自身が2歳の時に両親が離婚して父方の祖父母に育てられたため、母親の記憶がないことを明かしています。さらに20数年ぶりに会った母親から『小さい頃、お弁当、大変じゃなかった?』と言われ、心の穴が温かいものでふさがれたと話していた。そんな生い立ちがあるため、ファンの間では、吉木という新しい家族に恵まれたことを心の底から祝福されているんです」(女性誌記者)

 大学では駅伝部主将を務め、02年の箱根駅伝では復路9区を区間5位で走ったことのある和田。吉木という伴走者とともに末永く幸せになってほしい。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >