2017/12/06 13:00

ブルゾンちえみ、ORICONクイーン・アワードで魅せたまさかの「美背中」!

 12月5日、頑張る女性を称える日として制定されている12月12日の「クイーン・デー」に先立って、女性に焦点を当てた12部門で1位になった有名人を表彰するイベント「ORICONクイーン・アワード2017」が、都内で開催された。

「女性が選ぶ“なりたい顔”ランキング」1位が新垣結衣、「女性が選ぶ理想の“オトナ女子”ランキング」1位が石田ゆり子、「2017 ブレイク女優ランキング」1位が吉岡里帆など、錚々たる女優陣が名を連ねるなか、「ブレイク芸人ランキング」で1位となったのがブルゾンちえみだ。

「表彰式に登場したブルゾンは『去年の今ごろは、テレビに出させてもらえるとは思っていなかった』とこの1年を振り返り、『この場に登場させていただける機会を作ってくれた皆様のおかげです』と謝意を述べました。この日のブルゾンは背中のパックリ開いた艶やかな黒のドレスでしたが、プレゼンターである菊川怜の美脚とともに注目を集めていました。ブルゾン自身も『(背中が)キレイなんです』とお気に入りのようで取材陣にアピール。ちょっぴり太めで『肩甲骨が見当たらないんですが』と自虐的なコメントで、笑いを誘うことも忘れませんでした」(週刊誌記者)

「頑張っていると主張していい日って元気が出ますね」と「クイーン・デー」の意義を語ったブルゾン。2018年のさらなる活躍に期待大だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >