2017/12/15 10:14

保田圭がモー娘。OGで「一番いい生き残り方」と評されるワケ

 怒涛の自虐ラッシュにお茶の間にも笑いが溢れたようだ。

 元モーニング娘。の保田圭が、10日放送のトーク番組「ボクらの時代」(フジテレビ系)に出演。OGの中澤裕子、吉澤ひとみとともにアイドル時代から現在のプライベートまで話に華を咲かせたが、当時の不遇を思い出したのか、保田の自虐が止まらなかった。

 まず、CDジャケットの写真で顔が切れていたり、モー娘。在籍期間にリリースされた楽曲の全ミュージックビデオの中で、自分が映っていたのはたったの3分32秒ほどだったとぶちまけ、運営への不満を爆発。また、保田グッズを持っているファンが少なく、一度は物販で自身のグッズが早めに売り切れたことに喜んでいると、元々製作数が少なかったという現実を伝えられたエピソードも明かした。

 しまいには中澤から、「圭ちゃん、全然しゃべらなくて最初『暗い子だ』って言われていたわけよ」と振られ、保田は「あのね、私、暗かったわけじゃなくて安室奈美恵さんになりたかったわけ。本当に」と、当時は安室奈美恵へ強い憧れを抱き、クールに振る舞っていたことを打ち明けると、スタッフから失笑が漏れた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

プライベート運が好調。ホームパーティーを開いて仲間を招くと...もっと見る >