2017/12/20 18:14

草なぎ剛は街に溶け込む?演出家が明かしたエピソードにファンが喝采

 元SMAPの草なぎ剛はあなたのすぐ近くを歩いているのかもしれない? そんなエピソードを著名な演劇プロデューサーが明かした。草なぎ主演の舞台「蒲田行進曲」などを手掛け、最近は草なぎに関する発言も多い演出家・岡村俊一氏のツイートにファンの注目が集まっているようだ。

「岡村氏は12月14日、昔の話として、地下鉄のドアが開いた瞬間に声を掛けられたことがあるとツイート。その『声の主は草なぎだった』とか。そこで岡村氏が車移動ではないの?と尋ねたところ、草なぎは『大丈夫ですよボク気付かれないし』と笑っていたのだそうです」(芸能ライター)

 このつぶやきは800回以上もリツイートされるなど、草なぎの情報に飢えているファンにとっては、格好の話題となったようだ。ファンからは「剛くんは街に自然に溶け込んでいる」といった声も出るなど、草なぎならではのキャラクターにも注目が集まっているという。

「彼は『ブラタモリ』(NHK)のナレーションを務めていますが、今でもあの声が草なぎだと気づいていない視聴者は少なくありません。おそらくナレーターという役割に溶け込んでいるからでしょう。11月2日に人気ユーチューバー・ヒカキンの動画に出演した時も、ヒカキンを押しのけるわけでなく、それでいて自分の存在感もきっちり示すなど、場に溶け込む能力の高さを見せていました」(前出・芸能ライター)

 もしかしたら気が付かないうちに、あなたの住む街でユーチューバー草なぎが動画を撮影しているのかもしれない。

関連記事:草なぎ剛、ヒカキンYouTubeでの「捨て身っぷり」に拍手喝采! http://asajo.jp/excerpt/40628

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >