2018/01/04 10:14

謎かけ芸人ねづっち、YouTube収入は30円でも毎日投稿を欠かさないワケ

 1本の収益は30円でも、付加価値いっぱいの30円のようだ。

 もらったお題で即興の謎かけを披露するという芸で2010年にブレイクした“ねづっち”が「デイリー新潮」のインタビューを受け、YouTubeに動画を公開するようになって3年が経過した現状について語っている。

 ねづっちは14年11月からYouTubeに公式チャンネル「ねづっちチャンネル」を開設。ほぼ毎日なぞかけ動画を投稿しており、その総本数は昨年の12月時点で1600近くにのぼるという。

 そして気になるのがその動画を公開したことで得た収益だが、3年間で事務所に入ってきた金額は合計5万円ほど。それを今まで投稿した本数で割ると1ネタ当たり約30円になるといい、ねづっち本人は「銀行の利子みたいなもんですね」と説明している。

「収益は撮った動画にテロップを入れ、YouTubeにアップしてくれる制作会社と折半しているということですが、そこから所属事務所が抜くとすれば、ねづっちの手取りが5万円あるわけではありません。昨年6月に放送されたバラエティ番組『ヨソで言わんとい亭』(テレビ東京系)では、報酬は1800円と話していましたから、手取りで言うとさらにしょっぱい額でしょう」(エンタメ誌ライター)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >