2018/01/09 10:15

ブルゾンの「新ネタ」に異議を唱えた綾瀬はるかに称賛の嵐!

 世の女性たちが疑問に思ったことを正直にぶつけてくれたようだ。

 綾瀬はるかが1日未明に放送された「ぐるナイ!おもしろ荘」(日本テレビ系)にゲスト出演。ブルゾンちえみの新ネタ「素直じゃない女」の決めゼリフ「女のイヤはイヤじゃない」に異論を唱えた。

 ブルゾンが満を持して披露したのは“素直になれない系女子”というもので、「男子、これだけは覚えてて欲しい。女のイヤはイヤじゃない」と訴え、withBに飲みかけのペットボトルを飲まれたり、お姫様だっこされたりすることに対して当初は「イヤだ、ねえイヤだ! ヤダヤダ!」と反抗するが、最終的には「本当は、イヤじゃないよ!」と、本音を叫ぶという内容のコントだ。

 最後には頭を撫でられたり、上半身を見せられたり、顎クイをされたり、手にキスをされたりと、withBからなかなかにハードなアプローチを受けるも、ブルゾンは「嫌じゃない」と言って受け入れ、ネタは終了。

 これを見終わった出川哲朗は「俺はブルゾンの気持ちがわかる。女のイヤはイヤじゃないってのは! 俺がチューしようとして嫌がる女の子に『お前がイヤだっていう気持ちよりも、俺がチューしたい気持ちの方が絶対勝ってるから』と言うと、ほとんど(キス)できる。92%くらい」と、ブルゾンのネタに太鼓判を押した。しかし一方の綾瀬は、ネタ終わりに拍手を送りつつも、コメントを求められると「本当にイヤなときもありますよね?」と真顔でコメント。また、出川の話を聞くときの表情も笑顔ながらも少々呆れたような感じに見えた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >