2018/01/16 10:14

「なぜ人気ないの!」嵐・二宮和也がジャニー社長を激怒させていた

 主演映画「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」で、一度食べた料理を完全に再現できる天才料理人を好演した嵐の二宮和也。2015年公開の映画「母と暮せば」で第39回 日本アカデミー賞の最優秀主演男優賞を受賞しているように、その演技力は高く評価されている。ラストレシピで調理シーンを代替なしでやりきったのはさすがと言えるだろう。

 だが、二宮の俳優デビューは散々なものだったという。

「1998年のドラマ『あきまへんで!』(TBS系)で連ドラデビューを果たした二宮ですが、日刊スポーツが主催する『ドラマグランプリ』の新人賞を獲れませんでした。その年、新人賞に選ばれたのは先輩の今井翼。二宮は深田恭子に次ぐ3番手。前の年は上位3人をジャニーズのタレントが独占していたため、よけいに二宮が悪目立ちしてしまったのです」(スポーツ誌記者)

 このとき二宮はジャニー喜多川社長から「新人だから、いいとか悪いとかはもちろんあるかもしれない。けど、それを踏まえた上で、君は固定客(ファン)があるでしょ? あなたには他の活動を見て応援してくれている人がいるのに、なんで1位を獲れないの? なんでジャニーズなのに人気ないんだよ」とこっぴどく怒られたという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >