2018/01/17 18:15

すでに接吻50回!山崎賢人と門脇麦「キスシーン」への切なる思い

 1月16日発売の「女性自身」が、ドラマ「トドメの接吻」(日本テレビ系)の収録現場での“赤面”秘話を報じた。

 同ドラマの主人公、お金しか愛せないナンバーワンホストの旺太郎を演じるのは俳優の山崎賢人。旺太郎は、女優の門脇麦演じる“謎の女”に無理やり唇を奪われ、血を吐いて倒れる。しかし死亡したかと思いきや、7日前に時間が戻っていたというミステリードラマだ。

 まだ2話までしか放送されていないが、山崎と門脇は何度もキスシーンを重ね、その度に山崎演じる旺太郎はタイムリープ(時間を跳躍すること)を繰り返す。記事によると、山崎と門脇は収録ですでに50回はキスをしているというから驚きだ。しかし山崎はキスシーンで毎回緊張し、いつも顔を赤らめているとか。収録の合間にはキスシーンに備え、何度もトイレに駆け込んで念入りに歯を磨いたり、風邪予防でうがいをしたりしているという。唇の乾燥対策としてリップクリームも持ち歩いているという徹底ぶりだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >