2018/01/21 18:14

Sexy Zone中島健人、間接照明に囲まれた「甘美な私生活」

 主演映画「未成年だけどコドモじゃない」が公開されたSexy Zone・中島健人。今、もっとも注目の彼は、バリバリの王子キャラ。本人はケンティ、母はママティ、父はパパティという愛称は“かわいい子猫ちゃん”(中島いわくファン)のあいだですっかりお馴染みになっている。

 完全無欠の王子様だが、「あながちあれはキャラではない」と言うのは、アイドル雑誌の編集者だ。

「ファンを『僕の恋人』と恥ずかしげもなく言えてしまうのは、ジャニーズでケンティただひとり。それはどうやら、パパティの影響のようです。パパティは、ひとり息子のケンティが20歳の誕生日をむかえたとき、7種類のお酒を使ったオリジナルカクテルを作ってお祝いしたそうです。その名も『twenty kenty shining star』。21歳の誕生日には『Breeze forever 21』というカクテルにレベルアップ。そんなパパティだから、テレビで息子がキザな言葉を連発しても平気。『昔の私もそうだったなぁ』とつぶやいたというから、恐るべきDNAです(笑)」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >