2018/01/29 10:15

TOKIO長瀬智也、ワイルドさの裏に秘めた「乙女な地顔」とは?

 長身で、ワイルド。TOKIOの長瀬智也はそんな男のため、豪傑なイメージを抱かれがち。しかし意外や意外、大のスウィーツ好きだという。芸能記者は言う。

「18年6月15日には、主演映画『空飛ぶタイヤ』の公開を控える長瀬ですが、16年に主演ドラマ『フラジャイル』(フジテレビ系)に取り組んでいたとき、撮影現場に店員さん付きでカフェを丸まる差し入れたことを共演者の武井咲が明かしています。過酷な現場で働く女性を慮ってとのことでしたが、なにより彼自身が甘いものを食べたかったからだそうです。最近はドーナツに夢中。女子高生に大人気の都内の有名ドーナツ店に通っているらしく、月に2~3度目撃されている。フラッと突然やってくるみたいなので、偶然居合わせたお客さんはビックリするとか」

 長瀬といえば、バイクや車、ギターや楽曲制作、ファッションほか、とにかく多趣味。そんな性格は母親から受け継いだようだ。

「お母さんは神奈川県郊外の住宅街にある実家で、おしゃれなお好み焼き店を営んでいます。店内はカフェ風でシック。もともとは女性向けの服やアクセサリー、雑貨を販売するお店でしたが、09年ごろ現在の飲食店にリニューアル。お母さんが料理の専門学校に通って再オープンしたそうです。長瀬くんも地元の友だちを連れて、しょっちゅう顔を出すようですね」(前出・芸能記者)

 母もアグレッシブで明るいと近所で評判。息子は完全に母似か。

(北村ともこ)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >