2018/02/05 10:15

日テレ・青木源太アナが「SMAPネタ」を解禁した意味とは?

 1月31日に放送された、中居正広の冠番組「ナカイの窓」(日本テレビ系)で、これまでタブー視されていた「SMAP」のグループ名が連呼され、視聴者を驚かせた。

 この日は、「日テレアナウンサーSP」と題し、同局の蛯原哲、青木源太、杉上佐智枝、郡司恭子、滝菜月アナらが出演し、アナウンス室のトリビア的内輪話満載の展開となった。

 大のジャニーズファンを自負する青木アナは、好きな男性アナ3位に選ばれたのは「中居さんのお陰です」と感謝。「えっ?」と中居が聞き返すと青木アナは、2017年4月4日放送の「PON!」で、中居が笑福亭鶴瓶とMCを務める「ザ!世界仰天ニュース」の収録後、インタビューしたときのエピソードを語った。

 まだ、観客が入ったままのスタジオに腰をかがめて入った青木アナは、「な~か~い~く~ん~」と、SMAPのコンサートでは恒例となっていた彼らの人気曲「CRAZY FIVE」の掛け声で呼びかけた。この放送後、青木アナの元には、ファンから歓喜の手紙が多数届いたそう。これがランキングアップにつながったという。この話題から、郡司アナも青木アナの自宅でSMAPの鑑賞会をしたと暴露した。

 芸能ジャーナリストは「これまで中居がSMAPのメンバーの名を口にすることはあったが、局アナが言うのは珍しい」という。

「事務所として、不自然にSMAPを制限することを諦めたのでは? それほど退所した3人のパワーと支援者やファンの後押しが強かったことの証でしょう」

 今後はSMAPの楽曲もどんどん使用されるかもしれない。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

考えすぎて神経質になってしまいそう。周囲の影響にも敏感なの...もっと見る >