2018/02/08 18:15

貴乃花親方「独占告白」に“後出しジャンケン”の声も

 元横綱の貴乃花親方が2月7日、特別番組「独占緊急特報!! 貴乃花親方すべてを語る」(テレビ朝日系)に出演。日馬富士の暴行問題に端を発した角界騒動の最中には寡黙だったが、ようやく真相を語るに至った。

 視聴率は13.6%を記録し、反響の大きさを示した。番組視聴者からは「孤独な元大横綱。貴乃花親方応援してます」「腐りきった相撲協会の膿を全て激白して!応援してるよー」などのエールが多数寄せられた。

 また、貴乃花親方を降格処分した相撲協会に対しては「なぜ相撲協会に先に連絡することにやたらとこだわるのかを知りたいわ。あれだけの大怪我してるのに警察に先に連絡するのはあたりまえ」「相撲協会が隠蔽しようとして出来なくて逆恨みしてるとしか思えない」など厳しい目が向けられた。

 さらに、相撲協会評議員会の池坊保子議長に対しても「『何も言わない、礼を失する』といってた池坊さん、テレビ見なさいよ」「そもそも被害者側の貴乃花がここまで協会内でさげすまれてしまうのか? 憤懣やるかたない」や、貴ノ岩が暴行されていた際に同席していた横綱・白鵬らに対しても「30発以上殴ったとか最低。白鵬らはそれをヘラヘラしながら見てた。マジ最悪」など非難の声が飛んだ。

 その一方で「沈黙は金だけど、度が過ぎた典型的な例」と、貴乃花親方への苦言もあった。スポーツ紙記者も「話すのが遅すぎた」という。

「何だか、子供の後出しじゃんけんのようで残念。できれば、きちんと会見を開いて言いたいことを言い、質疑応答もしてほしかった」

 遅きに失した感のある今回のインタビューだが、この発言を相撲協会が真摯に受けとめてくれることを願いたい。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >