2018/02/20 18:14

羽生結弦が母校・東北高校で味わった屈辱の出来事とは?

 フィギュアスケート男子では66年ぶりの五輪連覇を成し遂げた羽生結弦選手。昨年11月に負った右足首靭帯損傷からの劇的な復帰劇に、フィギュアファンのみならず日本中に感動の嵐を巻き起こした。

 そんな中、2月18日付の「日刊スポーツ」に掲載された羽生選手のインタビュー記事が衝撃を呼んでいる。スポーツライターが解説する。

「金メダルに輝いた夜、民放各局のスポーツ番組に銀メダルの宇野昌磨選手と出演した際に『いろんなものを犠牲にして掴んだ金メダル』『幸せを捨てた』などとコメントしていましたが、どの番組でも、祝賀ムードや時間的な事情もあり、そこを具体的に掘り下げることができずにいました。しかし、同紙のインタビューでは『トイレの中にまでボディーガードがついてくる』ことや『時々、芸能人とかアイドルみたいな感じになって、違うなあって思うこともある』という本音を明かしています。さらに、高校時代を過ごした東北高校でのある出来事が描かれているんです」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

焦らずのんびりいこう。プライベートの充実に力をいれると吉。...もっと見る >