2018/02/25 10:15

羽生結弦の4回転アクセル挑戦を「知らなかった」と言うオーサーコーチの深意

 ケガを乗り越えて五輪連覇を果たしたフィギュアスケートの羽生結弦選手。試合後の記者会見では4回転アクセルジャンプへの挑戦を明言。絶対王者の見果てぬ夢に、さらなる注目が集まっている。

 しかし、指導するブライアン・オーサーコーチが、羽生選手の次なる目標が4回転アクセルへのチャレンジだということを知らなかったことが判明し、ファンをざわつかせているという。

「近年、羽生選手とオーサーコーチの不仲が噂されており、それが本当なのではと思わせてしまったようです。確かに以前から、どんどん上を目指したい、難易度の高いジャンプに挑戦していきたいという羽生選手に対して、オーサーコーチは手堅くしっかり内容を完璧にして極めていくことを勧めており、たびたび話し合いが行われていたことが知られています」(スポーツライター)

 しかし、実際のところオーサーコーチは羽生選手が4回転アクセルに挑戦したいと思っていることをよくわかっているはずだ。というのも、海外のメディアが羽生選手の4回転アクセル発言を受けて、オーサーコーチに質問した際に、「僕もそうとは知らなかったけれど」と答えた上で、昨年の夏にすでにハーネスをつけて4回転アクセルの練習にチャレンジしていたこと、ハーネス付きながら、何回か成功したことも明らかにしていたからだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >