2018/03/01 07:15

カーリング女子が「もぐもぐタイム」で食べたイチゴに日韓の因縁が?

 冬の五輪史上、日本が過去最多のメダルを獲得した平昌五輪。とりわけカーリング女子は、試合での前向きな姿勢や屈託ない笑顔、そして初めて銅メダルに輝いたことで、大きな話題を呼んだ。

「マイナースポーツだったカーリングに銅メダルという快挙で光を当てた選手たちは立派です。終始、落ち着いて格上のチームを攻めていく姿は本当に素晴らしかった。でも、一つだけ気になったところがあります。“もぐもぐタイム”で注目を集めた、あの時に食べていたイチゴです。記者会見で、セカンドの鈴木夕湖選手が『韓国のイチゴはおいしかった』と話していましたが、じつは韓国のイチゴは、全栽培面積の9割以上が日本のブランドいちごの品種で、栃木県が開発した『とちおとめ』、個人が開発した『レッドパール』『章姫』を無断で交配して作られたものなんです。韓国はこのイチゴを周辺諸国に輸出しており、農水省の試算によると、これによる販売機会の損失額は5年間で220億円にものぼるのだそうです」(週刊誌記者)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >