2018/03/03 10:14

Jr.大賞に続々ランクイン!「ジャニーズの勢いは関西から来ている」

 アイドル誌Myojoで今年も「Jr.大賞2018」が発表された。ジャニーズジュニアだけで争われるランキングで、「恋人にしたいJr.」部門では、これまで相葉雅紀や山田涼介などがジュニア時代に1位を獲っており、ジュニアの人気のバロメーターとなっている。

 今年の注目は、岩橋玄樹の5連覇なるかというところ。山下智久と赤西仁がそれぞれ3連覇していたが、去年の段階ですでに岩橋は4連覇し、記録を塗り替えていた。今年、岩橋はデビューが決まったため、このジュニア大賞も最後のエントリーとなる。そのため、有終の美を飾れるかに耳目が集まっていたのだが、期待通り岩橋は1位に選ばれた。Jr.大賞で5連覇するということは、ジュニア時代が長く、かつファンの気持ちを掴み続けなければならない。この記録を破るのは今後も難しいのではないか。

 今回のランキングでもう一つ目を引いたのが、関西ジュニアの躍進だ。1位の岩橋玄樹に続いて、2位・永瀬廉、3位・平野紫耀、4位・岸優太、5位・西畑大吾、6位・大西流星という結果になったが、この春「King&Prince」がデビューすると、上位4人がごっそり抜けることになる。このまま順位が繰り上がるとなると、来年は関西ジュニアである西畑と大西が1位・2位を占める可能性が高いのだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >