2018/03/30 07:15

平昌金メダルのザギトワが世界選手権で負けたのは“あの人”のせい?

「サラエボ五輪でペア金メダル、カルガリー五輪で銀メダルを取っているロシアのスケート界の重鎮、オレグ・ワシリエフ氏は、ザギトワ選手の失敗は予想し得るもので、オリンピック後の練習不足によるものだと語っています。何カ月もの間、毎日ジャンプを跳ぶ練習を続けることがルーティンになっていた選手にとって、休みが調子を狂わす大きな原因になるのも当然だと言うのです」(前出・スポーツライター)

 メドベージェワ選手やザギトワ選手を指導するエテリ・トゥトベリーゼコーチは、練習で150%の力を出せれば本番で120%の力を出せるという過酷な練習方針で知られる。五輪後とはいえ、大事な世界選手権の前に手を抜くとは思えないが。

「実は世界選手権の前にプーチン大統領が再選をかけた選挙があり、トゥトべリーゼコーチのほかメドベージェワ選手、ザギトワ選手もプーチン大統領の応援にかり出されたのです。これらのイベントで練習時間が削られたことは間違いないでしょう」(週刊誌記者)

 ザギトワ選手の敗北は、ライバルのせいでも自分のせいでもなく、プーチン大統領のせいだったのかもしれない。

(芝公子)



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目的が同じ仲間を集めて、グループ活動を始めてみよう。趣味の...もっと見る >