2018/04/02 18:14

ダレノガレ明美、入国審査で引っ掛かるもあの部分は日本人的だった

 モデルでタレントのダレノガレ明美が3月29日、ツイッターを更新。イギリスに到着したが、ちょっとしたトラブルがあったことを報告した。

 ツイッターでは「イギリス到着。入国審査で『あなた日本人じゃない』『日本人』『こっちきなさい』『いきます』。いつも引っかかる。やっと入国できました」と、入国審査で日本人ではないと疑われたようだ。

 日系ブラジル人の父親と、イタリア人の母親の間に生まれたダレノガレはハーフの美人タレント。身長こそ158センチと高くないが、目鼻立ちが整った美しい顔の持ち主だ。ダレノガレを知らない外国人から見れば、日本人ではないと疑われてもおかしくはない。

 ツイッターのリプライ(返信)でも「ハーフだから間違われやすいよね」「日本人離れのお顔だから」と、納得の様子。だが一方で、「どう見ても日本人なのに間違われたのね」といった不可解な意見もあった。

「洋風なルックスとは裏腹に、ダレノガレの体型は典型的な日本人のそれです。モデルにしては背が低く、しかも脚が短い。それを隠すためか、インスタグラムの画像を見ても、ほとんどが上半身メインです。全身が映っているものは、脚の長さがわからないような衣装を着ているものか、過度に引き延ばしたようなものが目立ちますね」(エンタメ誌記者)

 日本人的体型にも誇りを持ってほしいものだ。

(石田英明)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >