2018/04/05 18:14

嵐・相葉雅紀「熱闘甲子園」出演は“次なる野望”の布石だった!?

「バラエティや情報番組は勿論、報道番組でも、今やジャニーズのタレントを見ない日はありません。事務所の次なるターゲットは、なんといっても2020年に行われる東京五輪。NHKでスポーツ番組『グッと!スポーツ』を担当した経験もあり、今回の100回大会を無事に務め上げキャリアを積んでいけば、NHKの五輪キャスターへの道も見えて来るのではないでしょうか」(前出・女性誌記者)

 さらに「嵐」のメンバー同士のライバル心が、相葉をその気にさせていると言う。

「俳優として活躍する二宮和也、松本潤、キャスターとして活躍する櫻井翔、絵画などアートの分野で活躍する大野智と、相葉を除く嵐のメンバーは皆、他のメンバーに負けない得意分野を持っています。東京五輪をきっかけに、“スポーツは相葉”と言われるようになりたいところですね」(スポーツ紙デスク)

 高校球児のようなひたむきさで、まずは「熱闘甲子園」で成果を出したいところだ。

(窪田史朗)



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >