2018/04/08 10:15

グラドルと復縁で絶好調!?TOKIO城島が「島茂子」名義でソロデビュー

 TOKIOの城島茂が扮する女性歌手・島茂子が、5月16日にDVDシングル「戯言」でデビューすることが先月30日に明らかになり、話題を呼んでいる。

「テレビ朝日のホームページによると、『戯言』はTOKIO松岡昌宏が家政夫を演じるドラマ『家政夫のミタゾノ』の主題歌に決まりました。紫と金の妖艶な衣装に身を包んだ城島の姿を見て、『リッ、リーダー???』『島茂子!!応援する!!歌は結構上手いのー』『島茂子さん、お綺麗な方ね…。真っ赤なマニキュア似合ってるわ』と言ったコメントが躍っています」(エンタメ誌ライター)

 島茂子は、昨年8月に発売されたTOKIOのシングル「クモ」のカップリング曲「女の坂道」も歌唱。池袋サンシャインシティ噴水広場で行われた初リサイタルには、2000人のファンが駆けつけている。

「今回のデビュー曲は、城島みずから作詞を手掛けています。ドラマの世界観に近づけるため5回も書き直した力作。本人も『素敵な歌謡ロックに仕上がり、感無量でございます』とコメント、手応えを感じているようです。TOKIOの中で本人名義以外のソロデビューは、長瀬智也が2001年のドラマ『ムコ殿』(フジテレビ系)で演じた歌手・桜庭裕一郎以来。メンバーの山口達也も、メインパーソナリティを務める『ZIP!』(日本テレビ系)でPVを初めて観て大爆笑していました」(前出・エンタメ誌ライター)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

友達とのオシャベリが楽しい。お勧めのショップや面白いTVな...もっと見る >