2018/04/11 07:15

神田愛花アナがバナナマン日村との交際発覚当時に悲しんでいた理由とは

 お笑いコンビ「バナナマン」の日村勇紀と、元NHKでフリーアナウンサーの神田愛花が4月7日、都内の区役所に婚姻届を提出した。二人は15年4月発売の写真週刊誌「FRIDAY」にて交際をスクープされ、それ以降3年間にわたって愛をはぐくんできた形だ。

 交際が発覚した当時、日村は自身のラジオ番組「JUNK バナナマンのバナナムーンGOLD」で神田との交際を生報告。そして神田のほうも「直撃LIVEグッディ!」(フジテレビ系)の直撃取材で交際の事実を認めていた。このように当初から順調に交際していた二人だが、交際発覚直後には神田アナが心を痛めることもあったという。

 15年4月22日に神田アナは「ネットで、すごく悲しくなる記事を見付けてしまいました…。なんでそういう理論にもっていくんだろう。全然違うのに…」とツイート。どうやらネットの一部に出回る誹謗中傷的な記事にショックを受けていたようだ。それらの記事についてネット事情に詳しいライターが語る。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが体調に出やすい日。無理をしないで休んだり、...もっと見る >