2018/04/13 10:15

真木よう子、新作映画で“ガリガリ劣化”から脱却できた理由

 いよいよ“完全復活”か!?

 女優・真木よう子が4月9日に映画「焼肉ドラゴン」の完成披露試写会に、共演する井上真央、大泉洋らと共に登壇した。昨年末に前事務所との契約満了からフリーランスとなって以来、久しぶりに公の前に姿を現している。

「高度経済成長期が舞台の『焼肉ドラゴン』は、関西の地方都市で焼肉店を営む家族を描いた物語。真木は、ここで焼肉店のマドンナ的存在の長女・静花役を演じます」(女性誌記者)

 完成披露試写会に、ゆったりとした白いシャツにゆるくウェーブのかかったヘアスタイルで登場した真木は、「みなさまに観て頂けることを、すごく嬉しく思っています」と笑顔で挨拶をした。

 そんな彼女を見たネット民からは、「真木よう子さんが、ふっくらして、お元気な笑顔が良かった」「ちょっとふっくら(というか前がガリガリすぎた)してすごく美しくなっている」と、以前の激ヤセを心配していたファンからも安堵のコメントが寄せられた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >