2018/04/17 10:15

「シグナル」主演の坂口健太郎に心配される病のシグナル

 塩顔イケメン俳優としておなじみの坂口健太郎が4月11日放送の「TOKIOカケル」(フジテレビ系)に出演。坂口は4月10日にスタートした連続ドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」(フジテレビ系)で連ドラ初主演を務めており、番宣を兼ねてのレアなバラエティー番組出演となった。ちなみにドラマは初回平均視聴率9.7%を記録。今後が期待される勢いを見せている。

 番組では、坂口の大好物をベスト10形式で発表。自炊はほぼせず、お酒が大好き。かなりイケる口だそうで、そば屋で腰を落ち着け、つまみでじっくり飲んだりするらしい。

 「10位からバクダン、角煮、砂肝、なめろう、桜ユッケ、ローストビーフ、タコとブロッコリーとアンチョビの炒めもの、きくらげと卵と豚肉の炒め物と続き、おにぎりと味噌汁が2、1位を分け合った。料理の味付けは塩味一辺倒。砂肝でさえ塩と胡椒で炒めるくらいがいい、とも。ローストビーフやとんかつなどもソースでなく、塩だけつけて食べるそう。おにぎりの具に好き嫌いはなく、味噌汁はシジミ汁やなめこ汁に目がない。TOKIOのメンバーに26歳とは思えない渋めの料理好きと指摘され、苦笑いしていました」(芸能ライター)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >