2018/05/04 10:15

50作連続初登場1位!嵐の不思議なレコーディングシステムとは

 嵐の54枚目のシングル「Find The Answer」が発売初週で39.5万枚を売り上げ、3月5日付けのオリコン週間シングルランキングで、初登場1位を獲得した。松本潤の主演ドラマ「99.9─刑事専門弁護士─SEASONII」(TBS系)の主題歌として書き下ろされた同曲。これにて、デビュー曲「A・RA・SHI」から通算50作連続でトップを獲得して、B’zの49作を上回り、歴代トップに躍り出た。

「もはやキングの貫禄すら漂う嵐。そのレコーディングは独特です。完成したばかりの楽曲は歌割りがされていません。その状態でメンバーはそれぞれ歌入れをするんです。あがった5種類の楽曲を聴いたディレクターが、歌割りを決めていくんです。つまり、メンバーが自分のパートを知るのは、音源化されたあとです」(アイドル誌ライター)

 あらかじめ担当の歌唱パートが決まっており、その箇所だけをレコーディングするパターンもある。ジャニーズWESTがそうだ。これなら、1時間以内で歌入れは終わる。しかし、嵐は1曲で2時間は要するという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の中の矛盾に葛藤しやすい日。考えすぎて疲れてしまいそう...もっと見る >