2018/04/18 07:15

元NHK・登坂淳一アナをフジテレビが“後押し”する理由

 4月15日に放送された「ワイドナショー」(フジテレビ系)に、元NHKアナウンサーだった登坂淳一が出演。報道新番組「プライムニュース イブニング」(フジテレビ系)を放送開始前に降板したことを改めて謝罪するとともに、降板のキッカケとなった性的ハラスメント疑惑について初めてテレビで語り、話題を呼んでいる。

「番組の冒頭から松本人志に『麿って呼んでいいですか?それとも下り坂さん?』とイジられ、本人も苦笑いしていました。騒動については北海道の夕方の番組で旭川に行き、番組の打ち上げの2次会でハラスメント行為に及んだ事実を認め、謝罪の上、相手の女性と和解済みであることも主張していました」(芸能ライター)

 登坂アナは、4月10日発売の「婦人公論」でインタビューに応えて、〈お許しをいただけるのなら、もう一度自分にできることを探しながらやっていきたい〉と語っている。これを受けて4月16日発売の「週刊現代」では、「ワイドナショー」出演を“みそぎ”とし、登坂アナが所属した大手芸能事務所・ホリプロに対するフジテレビの思惑を指摘する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ロマンチックな気分の日。恋愛映画をみたり、音楽に浸って過ご...もっと見る >