2018/04/30 18:14

タッキーより凄かった!森田剛と三宅健が成し遂げたJr時代の偉業

 90年代にジャニーズJr.の黄金期を築いた立役者といえば、タッキー&翼の滝沢秀明。120名ほどいたJr.をまとめ、先頭に立っていた。

 彼が作り出した伝説はいくつもあるが、代表的なもののひとつが、1998年2月に開催されたジャニーズJr.の初単独コンサート。正式にデビューしていないにもかかわらず、愛知・名古屋センチュリーホール、神奈川・横浜アリーナ、大阪城ホールの東名阪ツアーを満員にした。

「実はこれ、最初のコンサートではないんです。しかも、真の初コンサートの中心人物はタッキーではなく、V6の森田剛と三宅健の“剛健コンビ”でした」(アイドル誌ライター)

 当時のことをアイドル誌ライターはこう振り返る。

「Jr.の単独コンサートは95年、新高輪プリンスホテル・飛天の間で行われています。飛天の間といえば、超大物芸能人の結婚式や『FNS歌謡祭』(フジテレビ系)の会場として有名。最大収容人数は2400名で、芸能人なら誰もが一度は立ちたいステージです。そんな夢舞台でメインを担ったのが剛健の2人。まだ16歳でした。つまりJr.人気のひな型は、剛健が作ったんです」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

焦らずのんびりいこう。プライベートの充実に力をいれると吉。...もっと見る >